王子神社と大銀杏と桜

王子神社のイチョウと音無親水公園の桜
王子神社のイチョウと音無親水公園の桜

4月1日に高島屋セミナー『王子神社と大銀杏』をおこないます。コースの見所をお伝えします。

 

集合は王子駅の中央口、王子は、JR、都電、地下鉄、バスの乗り入れる大きな駅です。

皆さんとお会いできるのを楽しみに、音無親水公園に進みます。こちらで大銀杏を見上げましょう。高台の大銀杏はひときわ大きく見えまね。

そして王子神社へ移動。こちらで正式参拝した後に八木宮司よりお話をいただきます。今度は王子神社から音無親水公園を見下ろします。こちらの摂社には日本でもめずらしい鬘の神様がいらっしゃいます。逆さに生えている髪の毛に悩んだお姉さま(その名も逆髪姫<サカサカミヒメ>、そのままですね…)のために鬘をつくってあげた蝉丸様が逆髪姫様らとともに祭られています。


権現坂をくだって、北とぴあ17階のレストラン『山海亭』にいきましょう。

こちらはぐるっと3面、展望台になっています。レストランに入れば残りの1面も加えて4面見ることができます。この近辺には高い建物がないので、都内近県が一望できます。サンシャインや新宿の高層ビル群はもちろん、スカイツリーもばっちりです。そしてなんとここは、都会を一望しつつ、新幹線を撮影できる数少ないポイントということで、この日も大きなカメラをかかえた少年(まさにカメラ小僧)がシャッターチャンスをねらっていました。

 

森下通りをとおって王子稲荷に向かいます。こちらはだまそうとした狐が逆に人間にだまされる落語の『王子の狐』も有名ですね。正参道はなんと幼稚園の中ですので日中は脇の稲荷坂から入ります。古く趣のある建物です。そして奥には願賭けの石という物があります。願いながら持ち上げてみて、重く感じればまだまだ道半ば、軽く感じたなら実現はちかいとか?私は…。かなり重たく感じました。まだまだ道半ばのようです…。神様…。ここでは、落語に出てくるような狐の穴も見られます。

そのまま、近くの名主の滝公園にいきましょう。かつてあった王子七滝のひとつで現存する唯一の滝です。緑豊かで鳥もたくさんいます。ここは髙島屋の富田さんのお力を借りバードウオッチング?!もしましょう。都内でこんな滝が見られるのは面白いですね。こんなかんじでまわっていきます。

 

さてさて、今回回ったすべてのポイントに共通している名所があります。何だと思いますか?それは桜です!音無親水公園はまさに桜街道、王子神社も王子稲荷も境内に、名主の滝公園にも多数の桜が植えられています。桜の季節は見事です。そしてなんといっても、北とぴあの展望台。これらに加えて近くの飛鳥山公園の桜も地上17階から楽しむことが出来ます。これはこの季節だけの楽しみですね!ちなみに、こちらのレストラン、お花見の季節には開店前から行列が出来るそうです。この近辺はかつて、『巨樹じいの、孫と一緒に東京巨木さんぽ』にてまわりました。桜の咲き乱れている様子をご覧いただけます。

桜の開花予想ほど難しいものはありませんが、今年の東京の開花予想は3月25日、そして満開予想は4月1日です!!(先日明治神宮でパワーチャージをして宝くじを買いましたがあたりませんでした。トホー。ということは、この溜め込んだ運は、4月1日に桜がどんぴしゃで満開になるということにつかわれるのでは?!)

王子神社と大銀杏、そして桜が随所で楽しめるコースになるのではないでしょうか?ぜひ、皆様足をお運びください。お待ちしています!!

 

巨樹巨木写真家と行く

東京十社『王子神社』参拝と大銀杏

 

4月1日(火) 10:30~14:30 集合:10:15 JR京浜東北線「王子駅」中央口

食事:北とぴあ17階 展望レストラン「山海亭」にて自由朝食

受講料:各 高島屋友の会会員 4,320円 一般 4,645円 (初穂料含)

 定員:20名 ※雨天実施 歩きやすい服装でお出かけください

 

申込方法:日本橋高島屋本館7階 友の会窓口にて承ります。

問合せ先:日本橋高島屋セミナー事務局 TEL03-3246-2175

 

※締め切りは開講1週間前までとなります。一週間を過ぎてからのお申込は事前にセミナー事務局にご連絡ください。

※受付順で定員になり次第、受付終了となります。諸般の事情により中止の可能性もございます。

※お支払いは現金、もしくはクレジットカードとなります。

※キャンセルされた場合は下記に基づきキャンセル手数料を申し受けます。

三日前まで 10% 二日前 20% 前日 30% 当日 100%

 

日本橋高島屋HP (このセミナーについては、会員専用誌のみでの告知となります)

http://www.takashimaya.co.jp/tokyo/

 

王子稲荷神社 お社は文政2年作
王子稲荷神社 お社は文政2年作
願掛けの石、皆さんは持ち上げられますか?
願掛けの石、皆さんは持ち上げられますか?

地上17階より、飛鳥山公園と音無親水公園。ここが桜でピンクに染まる思うとわくわくです。
地上17階より、飛鳥山公園と音無親水公園。ここが桜でピンクに染まる思うとわくわくです。
4つの滝が楽しめます
4つの滝が楽しめます

What's New

リンクに 『巨木学』 宮誠而さんHP 追加しました。