同行二人 巨樹巨木巡礼の愛車

私の愛車をご紹介します。

以前は妻と二人で(多いときには一家4人で)車中泊するため

もっと大きなバンにのっていましたが

いまは、旅をするのも一人なので、軽のバンにのっています。

 

車体には『同行二人 全国巨木巡礼』のステッカーをはっています。

”同行二人”とは弘法大師の教えであり、

お遍路をする人などに、いつも弘法大師がついていてくださり

一緒に巡礼してくれているという意味です。

 

私も亡き妻と一緒に、全国の巨樹巨木の巡礼を続けているという気持ちをこめて

この言葉を車に張っています。

 

中は一人で寝るのにちょうどいい広さです。

生活必需品は全て積んであり

撮影を終えた夜はランタンに明りをともし、一杯やっています。

東日本大震災直後に鹿島が計画停電したときは

車に非難して停電が終わるのを待ちました。

 

旅先でこの車を見かけたときはお気軽にお声かけください。

同行二人
同行二人
全国巨木巡礼
全国巨木巡礼
以前ご紹介したカマキリの卵
以前ご紹介したカマキリの卵

What's New

ブログを更新しました。『佐久良東雄展』に行きました 12/7