2013年

6月

04日

越代の桜 & 展覧会ご案内

写真の確認作業中です
写真の確認作業中です

桜の話をするのにはすっかり遅い季節になってしまいましたが

越代の桜のお話の続きです。

あれこれとお話を引っ張ってしまいましたが

5月3日に満開の桜に無事会うことができました。

今回は越代の桜にターゲットを絞っていましたので

まず旅行の最初に桜に立ち寄りました。

この日は以前のブログにも書いたように

開花宣言の翌日ですのでまだまだ3部咲きです。

様子を確認しましたのでひとまず、他の目的地を回ります。

東北の社叢を撮影して周りました。

撮影期間はGWの真っ最中。道の駅での車中泊仲間もたくさんいます。

一人でもなんとなく寂しくない気分です。

無事に他の撮影をすませて、再度越代の桜に向かいます。

陽気のいい日が続き、すっかり桜も満開です。

長年待った甲斐がありました。見事な一本です。

撮影成功、うきうきした気分で帰路につきました。

 

現像に出した写真を確認します。

晴天を背景にすばらしい姿を見せてくれています。

改めて桜の魅力を確認できた旅行となりました。

こちらは、私がお手伝いしているNPO法人フォーエバーツリーネットワークと共同で進めている

『巨樹巨木巡礼の写真家 渡辺典博監修 いわき周辺巨樹名木巡礼』の1本に加えました。

9月の写真展にも加えようか検討しています。

しばらく楽しく悩みたいと思います。

 

さて、別件となりますが写真展のご案内をさせていただきます。

昨年も行いました『水無月展』と『國美藝術展』です。

『水無月展』には “桜に囲まれた王子神社のイチョウ”“駒形神社の桜”の2点

『國美藝術展』には“春色の丹生都比売神社”

を出展しています。

入場は無料でございます。ぜひ、お立ち寄りください。

 

  『水無月展』

開催:2013年6月4日(火)~9日(日)

会場:ギャラリー山下 東京都墨田区江東橋4-29-15 TEL 03-3631-2880 

              (JR錦糸町駅、地下鉄半蔵門線 錦糸町駅 南口より徒歩1分 出口2)

開催時間:11:00~18:30 (最終日は16:00 終了)

 

『國美藝術展』

開催:2013年6月21日(金)~27日(木)

会場:東京都美術館 

開催時間:9:30~17:30(最終日 13:30まで)

出品種別:洋画・日本画・水彩画・イラスト・写真

主催:特定非営利活動法人 國美藝術展実行委員会

 

東京都美術館HP

http://www.tobikan.jp/

國際美術協会HP

http://www.npokokubi.org/

What's New

リンクに 『巨木学』 宮誠而さんHP 追加しました。